アクセス解析
mio bambino 本

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動機 (文春文庫)動機 (文春文庫)
(2002/11)
横山 秀夫



有名な作家さんですね。
映画やドラマになったものもいくつもあります。
最近、映画になって話題になったのは「クライマーズ・ハイ」だけど、
短編を読みたかったので、こちらの本を読んでみました。

4話からなる短編集。
どの話も短編とは思えないほど抜け目のない凝ったストーリーで
あっという間に読み終えてしまいました。
さすが、横山秀夫って感じです。

4話とも主人公は全く違った人物で性別も職業も
(警察官・前科のある葬儀社・女記者・裁判官と)違うけど、
すべての登場人物ともに心理描写が細かく描かれていて
すぐに本の中の登場人物に引き込まれてまい、
そして、あっと驚くような思いもよらない結末に
すっかり横山ミステリーワールドの虜になってしまいました。
スポンサーサイト

| mio bambinoホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。